2014/09/22 Monday

「 緊急決定!sukekiyo初主催イベント追加出演者に鳥肌!? 」

News - 12:00:00

DIR EN GREYのボーカル・京のソロプロジェクトバンド<sukekiyo>が結成から1年経たずして開催されたヨーロッパ初単独ツアー<sukekiyo 二〇一四年公演「雨上がりの優詩」>は、5ヵ国6都市を巡り、ドイツ・ボーフムにて最終公演を迎えた。
国内公演では習わしとなりつつある観客の黒を基調とした装いや、目前で繰り広げられる独特のステージングに陶酔する姿は各地でも多く見られたと言う。国境を越え、新たな扉を開けたsukekiyoが、観客の心に何かを響かせたのは間違いないだろう。

そんなsukekiyoが展開する次のステージが、10月4日(土)に東京・赤坂BLITZにて開催するsukekiyo初主催イベント「異形の間」。先日、出演者に<MERRY>が追加発表されたことが記憶に新しいが、更なる出演者が緊急決定した。

その名は、<鳥肌実>。

独自のスタイルを徹底的に追及する人間達による、世間に噛み付く姿勢を貫く人間達のための“超異色”イベントをどうぞお見逃しなく。
チケットは明日、9月23日(火・祝)より一般発売開始。




■sukekiyo主催 「異形の間」■
10月4日(土) 東京都・赤坂BLITZ

開場 16:00 / 開演 17:00

出演:sukekiyo / 妖精帝國 / 神聖かまってちゃん / MERRY / 鳥肌実

<入場料> 1Fスタンディング/2F指定席 5,400円

◆チケット情報
◎一般発売日 9/23(火・祝)
▼プレイガイド
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:72925)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:242-700)
・イープラス  http://eplus.jp

<お問合せ> NEXTROAD 03-5712-5232(平日14時~18時)




sukekiyo 二〇一四年公演 「雨上がりの優詩」
10月7日(火) 東京都・日本青年館
10月8日(水) 東京都・日本青年館
10月11日(土) 大阪府・サンケイホールブリーゼ
10月12日(日) 大阪府・サンケイホールブリーゼ
全会場 開場 18:00 / 開演 18:30

<入場料> 全席指定 5,400円

◆チケット情報
◎一般発売日 9/23(火・祝)
▼プレイガイド
<東京公演>
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:72929)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:242-702)
・イープラス  http://eplus.jp

<大阪公演>
・ローソンチケット 0570-084-005(Lコード:59642)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:242-497)
・イープラス  http://eplus.jp

<お問合せ>
東京公演 NEXTROAD 03-5712-5232(平日14時~18時)
大阪公演 サウンドクリエーター 06-6357-4400




sukekiyo 二〇一四年公演 「雨上がりの優詩」 -ハロウィン殺しの漆黒の儀-
10月16日(木) 東京都・東京キネマ倶楽部

開場 20:00 / 開演 21:00

<入場料> スタンディング 5,400円

◎チケット一般発売日:9/23(火・祝)
▼プレイガイド
・ローソンチケット 0570-084-003
・チケットぴあ 0570-02-9999
・イープラス  http://eplus.jp

※本公演は18歳未満の方はご入場いただけません。予めご了承ください。

■ハロウィン殺しの漆黒の儀にご来場のお客様へのお願い
第一項 黒限定で、お客様にとっての「仮装」でご来場ください。
第二項 演出の都合上、会場内では私語・雑音はお控えいただき、お静かにお願い致します。
第三項 演出上の都合により、上演中の入退場はご遠慮いただきます。万が一、上演中に体調が悪くなった方はお近くの係員にお申し出ください。
第四項 上演中は、映像収録および写真撮影用のカメラが会場内に入り、ご来場のお客様の様子が媒体・商品映像に映りこむ場合がございます。
収録された映像・写真は商品化やプロモーション等に使用される可能性がございます。

<お問合せ> NEXTROAD 03-5712-5232(平日14時~18時)


--------------------
■sukekiyo official site http://sukekiyo-official.jp/
■sukekiyo official Twitter @sukekiyo_band
■京 official site http://kyo-official.jp/
■京 official Twitter @kyo_official
------------------

NOW ON SALE
sukekiyo
1st album 『IMMORTALIS』


全曲試聴 https://soundcloud.com/sukekiyo_band/sets/immortalis

[DISC 1 / CD] 初回生産限定盤/通常盤/京公式オンラインストア限定盤 共通
elisabeth addict
destrudo
latour
nine melted fiction
zephyr
hidden one
aftermath
烏有の空
the daemon's cutlery
scars like velvet
mama
vandal
hemimetabolism

斑人間
in all weathers

[DISC 2 / CD] 初回生産限定盤/京公式オンラインストア限定初回生産限定盤のみ
aftermath Collaboration with キリト (Angelo)
鵠 Remixed by PABLO (P.T.P)
zephyr Remixed by TK (凛として時雨)
in all weathers Remixed by Devilslug
nine melted fiction Remixed by 石井 秀仁 (cali≠gari, GOATBED)
hemimetabolism Remixed by SUGIZO (LUNA SEA, X JAPAN)
scars like velvet Remixed by 室姫 深
the daemon's cutlery Remixed by 人時
hidden one Remixed by HISASHI (GLAY)
mama Remixed by 橘 尭葉 / 妖精帝國
aftermath Remixed by acid android

[DISC 3 / Blu-ray] 京公式オンラインストア限定初回生産限定盤のみ
◆ Live Footage 
2013.12.29 SHIBUYA-AX
SE destrudo
1. elisabeth addict
2. aftermath
3. in all weathers

2013.12.30 rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 13/14
SE destrudo
1. elisabeth addict
2. aftermath
3. hemimetabolism
4. nine melted fiction
5. in all weathers

◆ Music Video
「aftermath」 (IMMORTALIS Ver.)
「in all weathers」


【初回生産限定盤 】(2CD) SFCD-0133~34/¥3,800+税
【通常盤】(CD) SFCD-0135/¥3,200+税
Manufactured by FIREWALL DIV. Distributed by Sony Music Distribution(Japan)Inc.

京公式オンラインストア限定初回生産限定盤 2CD+Blu-ray+Special Booklet/PZSK-0002~4/¥7,500+税
Manufactured & Distributed by sun-krad Co., Ltd.

京公式オンラインストア「Penyunne Zemeckis」
http://www.e-fanclub.com/Penyunne_Zemeckis/webshop/list.asp














  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/22 Monday

「 【解禁♪】★★★HERO★★★ハロウィンワンマンの追加公演が決定!!!ハロウィンワンマン完売御礼追加公演「都立HERO学園 第1回 学園祭」! 」

News - 10:00:00

HEROからお知らせ解禁♪
好評につき、10月31日に行うハロウィンワンマンの追加公演が決定しました!!
一般チケット発売に先駆けて、9月23日に出演するイベントの終演後にチケット先行販売を致します!




♪追加公演詳細

■ハロウィンワンマン完売御礼追加公演
「都立HERO学園 第1回 学園祭」■
2014.10.28(火)SHIBUYA-REX


開場17:30/開演18:00
前売券¥3,500(D別)/当日券¥4,000(D別)

★チケット:
・9/23(火)高田馬場AREAライブ終演後に先行販売!
A.001~A.150(シャッフルになります)※お一人様4枚まで

・9/27(土)より一斉発売
・ローソンチケット/TEL:0570-084-003(L:76056) B.001~
・イープラス http://eplus.jp PC・携帯共通 C.001~
[購入ページURL](パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002137975P0030001
※A.は優先→B.C.は同時入場になります

(問)SHIBUYA-REX/TEL:03-5728-4911



★HERO★
http://hero-izm.com/


都立HERO学園♪
賑やかそうな学園でござるo(^皿^)o♪





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/22 Monday

「 ★★★ムック★★★2014年9月23日(火・祝)国立代々木競技場第一体育館公演完全限定!プレミアムスリーブケース特典決定! 」

News - 01:00:00

先日9月10日にNew Single「故に、摩天楼」をリリースし、9月13日(土)に行われたスペシャルイベント【「代々木まで待てんろう!故に、ぼくらの七時間戦争」~New Single発売&代々木直前SP~】でも渋谷を真っ黒に染めた、MUCC
いよいよ来週9月23日(火・祝)に3月から始まったLIVE PROJECT「SIX NINE WARS-ぼくらの七ヶ月間戦争-」のファイナルとなる国立代々木競技場第一体育館Final Episode「THE END」の開催が近づいてきた。

9月23日の公演にて対象のCDをお買い上げの方に先着にてスペシャル特典「代々木公演完全限定プレミアムスリーブケース」をプレゼントする事が決定した。
9月23日(火・祝)国立代々木競技場第一体育館Final Episode「THE END」公演でしか手に入れる事の出来ないスペシャル特典。

会場でCDを買って、ぜひゲットしてほしい!




◎対象商品
・Single「ENDER ENDER」
通常盤【初回限定仕様】:AICL-2682 ¥1,300(税込)
・ALBUM「THE END OF THE WORLD」
初回生産限定盤:AICL-2683~2684 ¥3,900(税込)
通常盤【初回限定仕様】:AICL-2685 ¥3,100(税込)
・9月10日発売 Single「故に、摩天楼」
初回生産限定盤:AICL-2724~2725 ¥1,620(税込)
初回仕様限定盤:AICL-2726 ¥1,296(税込)

◎特典
「代々木公演完全限定プレミアムスリーブケース」
※当日会場にてお買い上げの方のみへの特典となります。
===
いよいよ、来週、MUCCにとっても史上最大の空間でのワンマンライヴ。
チケットも残り僅か、ぜひチケットをゲットして「歴史」の目撃者となって欲しい。




★New Single
「故に、摩天楼」
2014年9月10日(水)発売


【初回生産限定盤】CD(2曲入)+DVD / ¥1,620(tax in) / AICL-2724~2725
CD:1.故に、摩天楼 2.THE END OF THE DEMO
DV:故に、摩天楼MUSIC VIDEO

【初回仕様限定盤】CD(4曲入) / ¥1,296(tax in) / AICL-2726
※初回プレス分のみアニメ描き下ろしワイドキャップ付き。以降は通常盤となります
CD:01.故に、摩天楼 02. Conquest 03.故に、摩天楼 -TV EDIT- 04.故に、摩天楼 -ORIGINAL KARAOKE-

タイアップ情報
番組:読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ「金田一少年の事件簿R」オープニングテーマ
放送時間:毎週土曜日夕方5時30分~






<アルバム情報>

★New Album
「THE END OF THE WORLD」
NOW ON SALE


【初回盤】 CD+DVD / ¥3,611+税 / AICL-2683〜4
※DVD収録内容:
・「THE END OF THE WORLD DOCUMENT」
・YUKKE監修ムッP LIVESドキュメント「ブレル!?・ムッチ・プロジェクト」

【通常盤】 CD ONLY / ¥2,870+税 / AICL-2685

●初回盤・通常盤(初回プレスのみ)共通封入特典●
9/23(火・祝)国立代々木競技場第一体育館ライヴ当日リハーサル見学パス

●アルバム予約情報●
シングル・アルバムW購入者応募特典
抽選で69名に9月23日(火・祝)に開催する国立代々木競技場第一体育館ライヴ仕様のSTAFF Tシャツプレゼント!
全員に国立代々木競技場第一体育館ライヴ終演後のメンバーとオーディエンスの集合写真壁紙をプレゼント!




<LIVE情報>
SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争-
「七ヶ月間連続、毎月異なる全6種類のTOUR、各9公演 GRAND FINALを加えた55本に及ぶLIVE PROJECT!」
 
■Final Episode「THE END」■
2014年9月23日(火・祝) 国立代々木競技場第一体育館


OPEN 16:00 / START 17:00
【チケット料金】前売券¥5,569(税込) / 当日券¥6,500(税込)
※全席指定、3歳以上のお子様はチケットが必要です。

★チケット:発売中
チケットぴあ http://bit.ly/UXHMR1 
イープラス http://bit.ly/1sWeGhW 
ローソンチケット http://bit.ly/1mhghcC 

お問い合わせ;DISK GARAGE 050-5533-0888




SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争-特設サイト
http://www.55-69.com/69wars/ 

MUCCオフィシャルサイト
http://www.55-69.com/ 








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/21 Sunday

「 ALSDEAD、New Album『IDEA-イデア-』から試聴第三弾「Twilight」「Worlds End」を配信! 」

News - 15:00:00

ALSDEADが通算3枚目となるフルアルバム「IDEA-イデア -」発売に向け、「Twilight」「Worlds End」の2曲の試聴を公開した。
今回は毎週土曜日に2曲づつの試聴を配信しており、一足先にこの『IDEA-イデア-』の世界に触れることができる。

リードトラックの「KILL THE KING」MV SPOTは
バンド史上初のCGを使用した作品で、それによって絶対的な力を持つ王を表現している。

この「IDEA-イデア -」について、今回はこの『KILL THE KING』各メンバーに語ってもらった。

--------------------------------

●MV『KILL THE KING』のPVでこだわったところはどこですか?

Vo.MAKI
今回はマイクの代わりに王様の杖を持って歌ったところ

G.沁
今のALSDEADをストレートに伝えられるよう心がけました。
現場の空気感を自然に表現できたと思う。

Ba.陽佑
コーラスを歌ってる場面は実際にちゃんと歌うことで、よりライブな感じになったと思う。

Dr.NIKKY
決め所のスティック回し。

--------------------------------

●『KILL THE KING』の個人的な聞かせどころはどこですか?

Vo.MAKI
ハードな感じのAからサビにかけて、自分の本来の歌のスタイルだと思う。それを感じてほしい。

G.沁
ギターソロの手元を他のPVと比べて多く取り入れた所。
長い尺の中を、CGがうまく絡んできてる点が気に入っています。

Ba.陽佑
中間のベースソロ部分と、今回は珍しくサビをオクターブで弾くことでクラブのノリを出せたと思うので意識して聞いてほしい。

Dr.NIKKY
サビのドラムパターン。
ライブでは聴こえ方がまた違うから、是非ライブに来てほしい。

--------------------------------

●MV「KILL THE KING」YOU TUBE


●試聴サイト
「KILL THE KING」「Gravity」
https://soundcloud.com/alsdead/kill-the-kinggravity

●歌詞サイト(歌ネット)
ALSDEAD「Twilight」
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=170487

ALSDEAD「Worlds End」
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=170486

--------------------------------

ALSDEADオフィシャルサイト http://www.alsdead.com/ 

--------------------------------

★NEW ALBUM
「IDEA-イデア-」
2014年10月8日(水) 発売


【初回生産限定盤】 CD(13曲)+DVD / 2枚組 / ¥3,900(tax in) / DCCL-167~8
DVD:MV「DEAD END」「KILL THE KING」「メイキング集」収録

【通常盤】 CD(13曲) / ¥3,100(tax in) / DCCL-169

<収録曲>
01.Intro  02.IDEA 03.STARLESS  04.Twilight 05.HERO  06.D.9.N  07. KILL THE KING
08.Adrenaline  09. ノスタルジア  10.Picture  11.Behind The Pride  12.Worlds End  13.Gravity

--------------------------------

■ALSDEAD presents ONEMAN
『Master of IDEA』
10月24日[金] 池袋EDGE


開場 18:00/開演 19:00
前売 \3,500/ 当日 \4,000
※DRINK代別途
★チケット発売中 イープラスhttp://bit.ly/1CBn6Ap 

--------------------------------

■ALSDEAD presents 東名阪4MAN
DARK SIDE OF THE HELL Tour


9月23日[火]大阪RUIDO
9月24日[水]今池CLUB 3STAR
9月28日[日]池袋BlackHole
------------------------
【出演】ALSDEAD / REIGN / RevleZ / Sel'm ※五十音順
開場 17:00/開演 17:30
前売 \3,500/ 当日 \4,000
※DRINK代別途
--------------------

○チケット絶賛発売中
9月23日[火]大阪RUIDO 【イープラス、ローソンチケット、ぴあ】
■チケットぴあ  http://bit.ly/1CBPIJO 
■ローソンチケット http://bit.ly/1rNGc1q 
■イープラス http://bit.ly/1pAMU5e 
問 : 大坂RUIDO 06-6252-8301

9月24日[水]今池CLUB 3STAR 【イープラス、ぴあ】
■チケットぴあ http://bit.ly/1wcwOVl 
■イープラス http://bit.ly/1rjG9Gp 
問 : 今池CLUB 3STAR 052-753-5902

9月28日[日]池袋BlackHole 【イープラス、ローソン】
■ローソンチケット http://bit.ly/1tAJF5B 
■イープラス http://bit.ly/1Bin8eO 
問 : 池袋BlackHole 03-5955-7396

入場順;(A)→(B)→(C) ※整理番号順







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/20 Saturday

「 12月5日ESAKA MUSEでの“DEAD EAST”と“DEAD WEST”決戦公演は、マーヴェリックDCグループとソニー・ミュージックによるオーディションライヴに! 」

News - 03:00:00

DEAD EAST勝者バンドとDEAD WEST勝者バンドの決戦公演がマーヴェリックDCグループとソニー・ミュージックによるオーディションライヴである事が発表された。

12/5(金)に大阪・ESAKA MUSEで行なわれるJ-ROCK EVOLUTION 2014“BATTLE OF THE BRAVE”【 FINAL IMPACT 】は、当日は来場者による投票に加え、マネージメントスタッフやレーベルスタッフによる審査も行なわれる。

勝者バンドにはTOKYO-FM「JACK IN THE RADIO」ゲスト出演権や街頭ビジョン枠1ヶ月分など豪華副賞に加え、ソニー・ミュージックレーベルズへのプレゼンが約束されている。
西日本サーキットを展開している“DEAD WEST”の勝者と、現在参加バンドを募っている“DEAD EAST”の勝者がメジャーレーベルへの扉の前に立つ事が出来る。

 混沌とした音楽シーンに新たな風を起こすべく、新たなチカラの挑戦を待つ。
なお、豪華副賞の決定を受け、“DEAD EAST”参加バンド募集が1週間延長された。
詳しくはイベントオフィシャルサイトの応募フォームをチェックして欲しい。




「J-ROCK EXPLOSION “BATTLE OF THE BRAVE”」
オフィシャルサイト  http://www.jrockx.jp




■マーヴェリックDCグループ+ソニー・ミュージック Presents
「J-ROCK EXPLOSION 2014“BATTLE OF THE BRAVE” 【FINAL IMPACT】」
12月5日(金) ESAKA MUSE

出演:DEAD EAST勝者バンド、DEAD WEST年間王者バンド
入場料無料 ※ドリンク代必要

【副賞】
・TOKYO-FM「JACK IN THE RADIO」ゲスト出演権
・マーヴェリックDCグループ街頭ビジョン枠1ヶ月分(渋谷、心斎橋)
・ニコ生「でんじゃーくるーチャンネル」特番放送権
・DANGER CRUE RECORDSリリース曲のMV制作
・ソニー・ミュージックレーベルズへのプレゼン権


【DEAD EAST】 参加バンド受付中 〜10月7日(火)23:59まで
 エントリーフォーム http://www.jrockx.jp/deadeast/




Vol.1 (予選公演)
10月23日(木)  目黒鹿鳴館

Vol.2 (予選公演)
10月30日(木)  目黒鹿鳴館
出演バンド:10月1日決定

Vol.3(決勝公演)
11月21日(金) 目黒鹿鳴館
出演バンド:Vol.1公演、Vol.2公演の勝抜けバンド4組

全公演入場料無料 ※ドリンク代必要


【DEAD WEST】
DEAD WEST TOUR ’14 September開催中
<9月22日(月)ESAKA MUSE>
出演:AL / メビウス / umbrella / Purple Stone(GUEST)
OPEN:17:00 / START:17:30
チケット料金:前売り¥3,000(+D別) 当日¥3,500(+D別)

DANGER CRUE が放つ西日本コンピレーションアルバム第二弾、好評発売中
「DEAD WEST VOL.2~西日本V BATTLE!~」
【通常盤】CD ONLY
DCCA-56 ¥1,800(本体)+税(投票&プレゼント応募券付)
01.進化論 / umbrella
02.流星群 / umbrella
03.trifle / メビウス
04.Badger game / メビウス
05.きさらぎ駅 / メカクシ
06.アリス症候群 / メカクシ
07.GHOST / AL
08.Disco「HELL」 / AL
09.ブラッディ・メアリ-DEAD WEST mix- / パノラマ虚構ゼノン





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/19 Friday

「 日本発世界初!!!★★★ビジュアル系演歌歌手TSUKASAインタヴュー★★★ 」

News - 17:00:00

結成3周年を迎え、さらにパワーアップしたビジュアル系ロックバンドTHE MICRO HEAD 4N'S(マイクロヘッドフォンズ)
常にファンを驚かす彼らの次なるサプライズは、ドラマーTSUKASAのソロデビューだ。
しかも、演歌歌手として1stシングル『まつぽいよ/ひとひらの桜』を発売するというんだから、音楽業界騒然である。
メンバー全員に背中を押され、一度はあきらめた夢を実現するにいたった心境や、デビューシングルが生まれた背景、10月3日に開催される初の単独公演への意気込みを、TSUKASAが語ってくれた。

――ビジュアル系ロックバンドのドラマーが演歌歌手としてソロデビューという、異色の展開に注目が集まっていますが、演歌を本格的にやりたいと考えるようになったのはいつごろですか?

「2011年6月に前のバンドD'espairsRayが解散したあとですね。
もっと歌の修行が必要だし、権威のある歌謡大会で優勝したり、師匠に弟子入りしたりして目指す、厳しい世界だということはわかっていたんですが、音楽には歌の上手い下手関係なく人の心に訴えかける力がありますよね。
とにかく演歌が昔から大好きでしたし、吉幾三さんや堀内孝雄さんのような方々を目指して、自分なりのやり方で曲を作り、想いを伝えていこうと、いろいろ模索しました。
歌の練習もしたんですが、なかなか上達せず、心が折れたときにTHE MICRO HEAD 4N'Sに誘われ、やはりバンドでやっていこうと、演歌の道を一度あきらめたんです」

――そもそも、ロックにハマる前から演歌がお好きだったんですよね?

「演歌好きの父の影響で、物心がつく前から歌っていました。
3歳のときに親が勝手に応募したテレビのカラオケ番組で特別賞をいただいたんですが、ずっとカメラ目線だったそうです(笑)。お祭りのカラオケ大会にもよく出演しましたね。
同世代で演歌を聴く人たちはいなかったし、変わり者と思われていましたが、それが嫌いではありませんでした。
暗黒の中学時代は人の視線が気になって演歌から少し遠ざかっていましたが、高校に入ると自分のバカな部分をさらけ出せるようになり、高校1年の文化祭のカラオケ大会で“兄弟船”を歌ったんです。
コピーバンドのライヴにも出たんですけど、演歌の方がウケて、みんなおもしろがってくれましたね」

――マイフォ加入後、演歌への情熱が再燃したきっかけは?

「加入して半年くらい経ったころ、リーダーのkazuyaさんに演歌の話をしたら、夢のままで終わらせるのはもったいないから、バンドと掛け持ちでやってみなよと言われ、他のメンバーも応援してくれたので、曲作りを再開しました。
世間の人が思う演歌とは違うかもしれませんが、自分なりのやり方で演歌のTSUKASAを表現したいと思っていますし、僕の夢実現のために、いろいろな方が動いてくださって、今日にいたっています」

――演歌デビューにあたり、ファンの方々の反応は気になりました?

「マイフォはどうするんだと反感を買うんじゃないかとか、発表前は緊張しましたけど、温かく受け入れていただけて、うれしかったですね。
マイフォは家族みたいにアットホームですし、それぞれが個性的でみんな色が違うので、その自由さがバンドの魅力にもなっているし、だからファンの方々も懐が深いんだと思います。
自分が一番ヘンなのは自覚しているんですが、晴れて機会をいただけたので、精一杯生きなきゃと(笑)」

―THE MICRO HEAD 4N'SのEUROPEAN TOUR 2013で披露した“花笠音頭”は、ウケがよかったようですね。

「D'espairsRayのヨーロッパツアーで横笛を吹いた話をしたら、じゃあ、マイフォのEUツアーでは演歌を歌っちゃいなよという流れになったんです。
演歌はいわばジャパニーズ・ブルースですし、日本の文化のひとつであり、なにより僕が大好きなものなので、海外でもそれを伝えられたらいいなと。思いのほかウケがよく、自信につながりました。
僕のオリジナルの演歌も、ゆくゆく海外の人にも楽しんでもらえるといいなと思っています。
これまでも日本の文化をJ-ROCKという形で伝えてきましたし、ENKAのTSUKASAもお届けしたいですね」

――ダブルA面シングル『まつぽいよ/ひとひらの桜』が生まれた背景を教えてください。

「どちらも長いあいだ温めてきた曲です。
“まつぽいよ”は山形弁でまぶしいよという意味で、15年前に上京した田舎者が都会で故郷への想いを募らせる、僕の名詞代わりの曲ですね。
“ひとひらの桜”は遠く行ってしまった大切な人に想いを寄せる、哀しい気持ちを歌った曲です。
“まつぽいよ”は元Hysteric Blueの楠瀬タクヤさんにアレンジをお願いしたんですが、“ひとひらの桜”は自分でアレンジまでやりました。
カッコいい歌謡曲をめざしたんですが、ロック色をどの程度打ち出すか、バランスがむずかしかったですね。
kazuyaさんが相談に乗ってくれて、音源でもギターを弾いてもらったり、アレンジにスパイスを加えて頂いたりしました。
あとは、ところどころにツーバスを入れてみたりとか、一般的な演歌の曲とは違うインパクトを出していきたいなと思っています」

――演歌を作詞作曲する上での苦労や、曲作りで異なる点は?

「普段はキーボードを弾くか、ギターでリフを考えながら作曲するんですが、演歌は自分が歌うことを念頭においているので、自分が歌いやすいよう、まずは歌メロから入り、コードをあてはめていく感じですね。
歌詞が先行することもあります。
ポップソングと比べると、演歌は言葉数が少ないですし、説明的じゃない言葉で詩的な表現をしたり、うまくたとえたりしないといけないので、歌詞には苦労しています」

――作詞作曲はもちろん、デビューシングルのジャケットも手掛けていますね。

「はい、いたって真剣にふざけています(笑)。
フジテレビで放映中の<いらこん>というイラストコンテスト番組に、芸能人イラスト予備校というコーナーがあるんですが、僕が描いた絵にアドバイスをいただき、それを描き直して、こんなに変わりましたと成長をお届けしているんです。
番組のおかげで画力も少し上がっていると思いますし、演歌のジャケットは歌手の顔写真がどーんと入っているものが多いですが、少し変わったことにチャレンジしたかったので、イラストにすることにしました。
名詞代わりの“まつぽいよ”のイメージで、D'espairsRay時代からグッズにしている僕のオリジナルキャラクター、感 極太郎ファミリーの一員としての「つか太郎」を自分に見立て、大都会に埋もれながらも、故郷を忘れずにがんばる自分を表しています」

――初の単独公演<TSUKASA演歌歌謡ショー~スナック司で「ぽいぽいぽい!」~>が10月3日にCLUB CRAWLにて開催されますが、どんなライヴになりそうですか?

「オリジナル曲を2、3曲歌って、あとは演歌のカヴァーになると思いますが、ロックアレンジなども考えていますし、THE MICRO HEAD 4N'SからSHUN.さんがDJとして参戦してくれるので、これまでに観たことのないような、おもしろいライヴになるんじゃないかと思います。
いろいろな方に聴いてもらいたいし、ライヴにも来ていただきたいですが、まずは共に歩んでいるビジュアル系のファンの方々に、演歌のTSUKASAを楽しんでもらいたいですね」




9月19日(金)深夜26:20~放送のフジテレビ「いらこん」にTSUKASAがスタジオ生出演します。
放送日 9月19日(金)26:20~27:20

是非、この機会にご覧ください!!

※都合により、放送日時等が変更になる場合がございます。
※詳しくはご覧になる各放送局HPよりご確認ください。

番組HPはこちら「いらこん」
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/iracon/




10月3日LIVE会場及びオフィシャルの通販にて発売が決定!!!

日本発世界初ビジュアル系演歌歌手 
TSUKASA 1st Single


M-1 まつぽいよ   
M-2ひとひらの桜
M-3まつぽいよ カラオケ
M-4ひとひらの桜 カラオケ

DEVR-12  税込み1,200円




ビジュアル系演歌歌手TSUKASA 初の単独公演
TSUKASA演歌歌謡ショー ~スナック司で「ぽいぽいぽい!」~


☆THE MICRO HEAD 4N'SからSHUN.がDJとして緊急参戦!!!
☆元SCISSORのReenoがGUITARで参加が決定!!

10月3日(金) CLUB CRAWL

OPEN/18:30 START/19:00
チケット/ ¥4,000(税込み) 当日券/¥4,500(税込み)

オフィシャル通販
http://www.develop-records.jp/themicrohead4ns/shop/frontpage.cgi

TSUKASA演歌 official twitter
@developrecords

you tube まつぽよ/ひとひらの桜 CM
https://www.youtube.com/watch?v=QjVCUcsnSAc



演歌は日本の心でございます。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/19 Friday

「 【ライヴレポ】2014年9月16日★★★Chanty★★★結成1周年記念ライヴ『Chantyの世界へようこそ』 」

News - 12:15:00

 9月16日、TSUTAYA O-WESTでChantyの結成1周年記念ライヴ『Chantyの世界へようこそ』が行なわれた。

 白い幕に照明とメンバーのシルエットだけが映し出される形で演奏されたナンバー「奏色」で幕を開け、最新シングルのリード曲「フライト」のイントロで幕が落ちると、大歓声。
この曲はこれまでのChantyにはなかった前向きなメッセージが印象的なナンバーだが、「これから自分たちに色をつけていきたい」という想いで1年間、真っ白な衣装で通してきたた彼らが何とカラフルでポップな衣装に身を包んで姿をあらわしたのだ。

 5人の多彩な音楽性を感じさせる激しくもドラマティックな展開の曲がたて続けに演奏され、中盤ではサポートキーボーディストをフィーチャーした幻想的なバラードを芥が熱唱。
ミラーボールの光の中、千歳のギターソロが冴えわたるスケール感たっぷりのナンバーでオーディエンスを魅了したあとはストレートなバンドサウンドの魅力を全面に押し出し、新たなChantyを感じさせる新曲「おとなりさん」(12月17日発売)をリリースに先がけて披露した。

 後半戦では芥(Vo)、千歳(G)、Shia(G)、野中(B)、成人(Dr)の5人が一体になり、暴れまくるナンバーで場内の温度をぐいぐい上げていき、オーディエンスもハンドクラッピング、ヘドバン、タオルを振って、Chantyのライヴを楽しみ尽くす。
ひとクセある個性的な楽曲について、「俺たちは人と変わったことをしたいという気持ちはいっさいなくて、ウソ偽りなく自分たちのやりたい音楽を提示してきたけど、自分たちが楽しいと思う音楽についてきてくれる人たちが予想以上にいたことに感謝しています」と話した芥はさまざまな経験をしてきたこの1年を振り返り、「もっといい景色を見せていきたいという野望が芽生えた」と今の心境を伝えた。
本編ラストナンバーはちょうど1年前の1stワンマンライヴでも最後に演奏された「終わりの始まり」。
ここからが本当の始まりだという気持ちを込めたこの曲が1周年記念ワンマンでも同じ位置で演奏されたのも象徴的だった。

 メンバーがステージを去るやいなや、手拍子がわき起こったアンコールではスクリーンに盛りだくさんの告知が映し出された。
12月17日に4thシングル「おとなりさん」、2015年4月に1stフルアルバムがリリースされること、アルバムをひっさげての初の全国ワンマンツアーが2015年5月17日からスタートすること、などなど。
ますますテンションの上がった場内に真っ白なChantyTシャツを着て登場したメンバーは「このアンコールはゆるい感じで見てください」と自主イベント?のときにだけ披露する「アンパンマン体操」と「猫の唄」を演奏。
会場にいくつもの枕が投入され、演奏しながらメンバーとファンが枕投げ大会をする演出もアニヴァーサリーならではだった。

 そして拍手が鳴り止まない場内に最後に流れたのはこの日の様子をカメラが追ったドキュメンタリーフィルム。
素顔のメンバーを映した楽屋裏やリハーサルシーン、ファンが会場入りするシーンも映し出されたサプライズ映像に「いつ撮ってたの?」と言わんばかりの驚きの声があちこちで上がった。
映画のエンディングのようなこんな前代未聞の演出も含めて、見応えたっぷりのライヴだった。

TEXT:山本弘子
PHOTO:張 尹澈 (ARKSHIP)




◆リリース情報
4th Single「おとなりさん」
2014年12月17日

詳細は近日発表

1st フルアルバム「タイトル未定」
2015年4月リリース

詳細は後日発表

◆Chanty初の生誕祭開催決定!
Chanty特別公演「成人生誕祭 〜俺だけがヒ・ロ・イ・ン!!〜」
2015年3月26日(木) 池袋EDGE

詳細未定

Chanty特別公演「千歳生誕祭 〜まじで?!もう1年たったの?〜」
2015年4月20日(月) 池袋EDGE

詳細未定




◆Chanty初の全国ワンマンツアー決定!
「タイトル未定」
2015年5月17日(日) 池袋EDGE 〜野中拓生誕祭〜
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 17:00 / 17:30

2015年5月22日(金) 広島ナミキジャンクション
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 18:00 / 18:30

2015年5月24日(日) 福岡Queblick
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 17:00 / 17:30

2015年5月30日(土) 札幌COLONY
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 17:30 / 18:00

2015年5月31日(日) 札幌COLONY
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 17:00 / 17:30

2015年6月05日(金) 長野LIVE HOUSE J
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 18:00 / 18:30

2015年6月06日(土) 新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 17:30 / 18:00

2015年6月07日(日) 仙台HooK
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 17:00 / 17:30

2015年6月12日(金) 名古屋ell.SIZE
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 18:00 / 18:30

2015年6月14日(日) 心斎橋FAN J
前売 3,800円 /当日 4,300円 (D代別)
OPEN / START 17:00 / 17:30

ツアーファイナル
6月27日(土) 都内某所

------------------------

【チケット先行エントリー】
※ファイナル公演以外
■抽選エントリー期間
2014.9.20(土) 10:00 ~ 2014.10.19(日) 23:59

■当落発表予定日
2014.10.20(月) 夜 ※メールにてご案内致します。

当落発表予定日を過ぎても抽選結果メールが届かない場合には、下記の『お申込後の住所変更・申込内容(抽選当落結果)確認』ページから抽選結果をご確認下さい。

■受付について
・お申込みはディスクガレージ インターネットチケット販売サイト『GET TICKET』をご利用頂きます。
・初めてご利用の方は、『GET TICKET』への会員登録(無料)が必要です。
・その他詳しくはお申込みページにてご確認下さい。
・本受付は、必ずしも優先的に良いお席・整理番号をご用意するものではありませんので、予めご了承下さい。

■申込ページ 【PC・携帯・スマートフォン共通】
http://www.getticket.jp/g?t=nnoawh
※ディスクガレージおよび『GET TICKET』ホームページからはお申込みできません。
必ず上記申込ページURLよりアクセスして下さい。

■お申込後の住所変更・申込内容(抽選当落結果)確認
<PC・スマートフォン> http://www.diskgarage.com/getticket/support.html
<携帯>http://k.getticket.jp/cs/

【受付に関するお問合せ先】
ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)




◆Chanty オフィシャルサイト
http://www.chanty.jp/











  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/19 Friday

「 ★★★LEZARD★★★LEZARDワールド全開!ニュー・シングルタイトル発表!! 」

News - 12:00:00

8月に大成功させたワンマン公演(恵比寿LIQUID ROOM)にて、ニュー・シングルを12月24日にリリースする事を発表していたLEZARD
いよいよその最新作のタイトルがベールを脱いだ。
タイトルはズバリ『テヲクレパンダ』
毎回独特な作品タイトルでリスナーを楽しませてくれる彼らだが、今作もLEZARDワールド全開なサウンドを期待させてくれるタイトルだ。
今作はライオスターレコーズ所属後にリリースする初作品となり、【パンダ盤】【ウ詐欺盤】の2タイプが用意されている。

【パンダ盤】はいわゆる初回盤で、リード曲『テヲクレパンダ』を含む2曲が収録されたCDと、『テヲクレパンダ-Music Clip-』に加え、LEZARD初のオフショット映像が収録されたDVDの2枚組。
【ウ詐欺盤】は通常盤。『テヲクレパンダ』を含む3曲が収録されたCD作品となっている。
各地でのインストアイベントも決定しているのでオフィシャル・サイトを要チェック。

「俺が今一番伝えたい事を歌いました。今回もふざけたようなタイトルですが、このシングルでいろんな人を救いたい。なんて事を本気で考えてます。待っててね」(Vo.来夢)

来年3月からは「貴女のバンギャ人生、頂きます。極」と題したワンマンツアーを大阪、名古屋、福岡、仙台で敢行し、ファイナル公演を赤坂BLITZにて開催する事を発表するなど今勢いに乗っているLEZARD。
赤坂BLITZ公演のチケットは現在オフィシャル2次先行予約が行われているのでこちらも要チェックだ。

LEZARDは現在全国ツアーを敢行中なので、まずはLEZARDの勢いをライブで感じてみて欲しい。




★LEZARD
NEW SINGLE 『テヲクレパンダ』
2014年12月24日(水) リリース


【パンダ盤】 (CD+DVD)
RIOC-010/011 ¥1,800 (税抜価格)+税
[CD] 2曲収録
[DVD] 「テヲクレパンダ」Music Clip / メイキングオフショット

【ウ詐欺盤】 (CD)
RIOC-012 ¥1,200 (税抜価格)+税
[CD] 3曲収録

発売元:Riostar Records

※収録曲・曲名・曲順、仕様は変更の可能性がございます。予めご了承ください。

▶『テヲクレパンダ』インストアイベント
詳細はこちら http://lezard.jp/schedule/schedule-instore/




★ワンマンツアー決定!
■「貴女のバンギャ人生、頂きます。極」■
2015年3月28日(土) 福岡DRUM SON
2015年4月4日(土) 仙台MACANA
2015年4月11日(土) 大阪RUIDO
2015年4月12日(日) 名古屋ell.FITS ALL

開場 17:00 / 開演 17:30
チケット料金:スタンディング 前売 ¥3,000(ドリンク別)

2015年4月18日(土) 赤坂BLITZ
開場 16:30 / 開演 17:30
チケット料金:1Fスタンディング 前売 ¥3,800(ドリンク別)

◎オフィシャル2次先行:
受付期間:9.14(日)12:00~9.30(火)21:00
入金期間:10.3(金)~10.13(月・祝)
受付URL:http://eplus.jp/lezard-ohp2/




NOW ON SALE
過去のライヴで発売された限定音源が全て収録!!

LEZARD
NEW ALBUM
『とかげ図鑑~会場限定音源大全集~』


LEZARD とかげ図鑑試聴
http://youtu.be/1llKCfzpehU

【見る見る盤】 LZDR-007/008(CD+DVD) ¥3,800(税抜価格)+税
【聴く聴く盤】 LZDR-009(CD) ¥3,000(税抜価格)+税

[CD] ※【見る見る盤】【聴く聴く盤】 共通
01.ココロノコネクト
02.ヤンデレーション
03.彼女はIN THEディスプレイ‼
04.Gekiokoシンパシー
05.サンタ狩り
06.ACCEL NEW WORLD
07.死ニタイ症候群
08.カクカクシカジカ
09.Emer-gence
10.独裁ぱぴぷぺぽ
11.絆唄

[DVD] ※【見る見る盤】のみ収録
01.ラブ+MUSIC
02.カミサマイカサマ
03.べろべろば~

発売元:LEZARD

▶『とかげ図鑑~会場限定音源大全集~』インストアイベント
詳細はこちら http://lezard.jp/schedule/schedule-instore/




○来夢
 ・アメブロ http://ameblo.jp/lezard-lime/
 ・Twitter https://twitter.com/LEZARD_LIME
○公佑
 ・アメブロ http://ameblo.jp/lezard-kousuke/
 ・Twitter https://twitter.com/LEZARD_kousuke
○TACC
 ・アメブロ http://ameblo.jp/lezard-tacc/
 ・Twitter https://twitter.com/LEZARD_TACC
○natsumi
 ・アメブロ http://ameblo.jp/lezard-natsume/
 ・Twitter https://twitter.com/LEZARD_natsume

■LEZARD公式キャラクター [まじろー]
https://twitter.com/LEZARD_majiro

◆LEZARD オフィシャルYouTube◆
https://www.youtube.com/user/officiallezard/feed

◆LEZARD OFFICIAL WEB SITE◆
http://lezard.jp/



独特な感性で楽しませてくれるLEZARD(ノ≧∀≦)ノ♪
音源と合わせて、楽しさMAXのライヴへも是非どうぞっ⊂(^-^)⊃




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前のページ
September / 2014
Sun. Mon. Tue. Wed. Thur. Fri. Sat. 123456789101112131415161718192021222324252627282930
« »

RECENT POST

検索:

RECENT POST

News
Live
Release
Mobile

RECENT POST

09月22日 緊急決定!sukekiyo初主催イベント追加出演者に鳥肌!?
09月22日 【解禁♪】★★★HERO★★★ハロウィンワンマンの追加公演が決定!!!ハロウィンワンマン完売御礼追加公演「都立HERO学園 第1回 学園祭」!
09月22日 ★★★ムック★★★2014年9月23日(火・祝)国立代々木競技場第一体育館公演完全限定!プレミアムスリーブケース特典決定!
09月21日 ALSDEAD、New Album『IDEA-イデア-』から試聴第三弾「Twilight」「Worlds End」を配信!
09月20日 12月5日ESAKA MUSEでの“DEAD EAST”と“DEAD WEST”決戦公演は、マーヴェリックDCグループとソニー・ミュージックによるオーディションライヴに!
09月19日 日本発世界初!!!★★★ビジュアル系演歌歌手TSUKASAインタヴュー★★★
09月19日 【ライヴレポ】2014年9月16日★★★Chanty★★★結成1周年記念ライヴ『Chantyの世界へようこそ』
09月19日 ★★★LEZARD★★★LEZARDワールド全開!ニュー・シングルタイトル発表!!
09月19日 ★★★パノラマ虚構ゼノン★★★New Singleリリース、11月より5大都市リリースツアー、ファイナルはついに夢見た大阪BIG CATワンマン!
09月19日 ♪♪♪♪NACK5「BEAT SHUFFLE」情報♪♪♪♪本日のゲストは、CDをリリースしたばかりのこの2バンド!NoGoDとユナイトが登場\(^o^)/!!是非聞いておきたい♪

ARCHIVE

2014 年 September ( 76 )
2014 年 August ( 89 )
2014 年 July ( 89 )
2014 年 June ( 72 )
2014 年 May ( 84 )
2014 年 April ( 85 )
2014 年 March ( 90 )
2014 年 February ( 80 )
2014 年 January ( 85 )
2013 年 December ( 90 )
2013 年 November ( 69 )
2013 年 October ( 90 )
2013 年 September ( 62 )
2013 年 August ( 89 )
2013 年 July ( 78 )
2013 年 June ( 62 )
2013 年 May ( 56 )
2013 年 April ( 63 )
2013 年 March ( 65 )
2013 年 February ( 34 )
2013 年 January ( 58 )
2012 年 December ( 52 )
2012 年 November ( 44 )
2012 年 October ( 45 )
2012 年 September ( 29 )

LINK

RSS